淀川区からの高校選び~JRで行く大阪北部の公立高校編

進学塾ぐろーえるNAVI西宮原校です。

中3生の高校選択にあたって、高校の情報をお伝えするコーナーの第4回目です。

1回目・公立の自転車編↓

淀川区からの高校選び~チャリで行く公立高校編

2回目・公立の阪急宝塚線編↓

淀川区からの高校選び~阪急電車宝塚線で行く公立高校編

3回目・公立の阪急京都線千里線編↓

淀川区からの高校選び~阪急電車京都線千里線で行く公立高校編

今回は淀川区から通える公立高校、JR・大阪北部編です。

時間の計り方を再掲しておきます。
(JRの場合)
NAVI西宮原校の教室からJR新大阪駅まで徒歩で11分
新大阪駅から最寄り駅までの電車の時間(ときどきバスも含みます)

この先も前回と同じですが、
さらにその最寄駅から高校までの時間を徒歩でプラスします。
細かい設定ですが、朝8時半に学校に着く時間でルート検索しています。離れている駅のはずなのに、電車の時間がほぼ同じだったりするのは急行待ちなどの影響だと思います。

かっこの中に、最寄り駅と時間を書いています。


東淀工業高校(加島駅・40分=徒歩11分+電車19分+徒歩10分)
淀商業高校(塚本駅・35分=徒歩11分+電車10分+徒歩14分)

この2つは、自転車編でも出てきましたが、自転車の方が早いですね。
工業・商業は最近人気が下がってきていますが、高校卒業後就職を目指す場合は選択肢に入れてみてください。


吹田高校(岸辺駅・36分=徒歩11分+電車7分+徒歩18分)
摂津高校(千里丘駅・35分=徒歩11分+電車10分+徒歩14分)
吹田東高校(千里丘駅・44分=徒歩11分+電車10分+徒歩23分)

新大阪駅から普通電車で行く3校です。いずれも駅からそこそこの距離があります。特に吹田東は遠いので、千里丘駅にも自転車を置いておいて自転車で通うという生徒もいるらしいです。
摂津と吹田東は偏差値も距離も近いですが、体育科のある摂津はスポーツ系の生徒、吹田東は文科系の生徒が多いイメージです。


茨木西高校(茨木駅・36分=徒歩11分+電車6分+徒歩19分)
春日丘高校(茨木駅・21分=徒歩11分+電車6分+徒歩4分)
茨木高校(茨木駅・28分=徒歩11分+電車6分+徒歩11分)
茨木工科高校(茨木駅・36分=徒歩11分+電車6分+徒歩19分)
福井高校(茨木駅・46分=徒歩11分+電車・バス28分+徒歩7分)
北摂つばさ高校-2(茨木駅・40分=徒歩11分+電車・バス27分+徒歩2分)

茨木駅の6校です。新快速が使えるので少し早く着きますね。北摂つばさは以前に阪急編でも出てきましたが、JRでも行けます。
この辺りは今まであまり志望する生徒がいなかったので印象が薄めです(;^ω^)
春日丘は毎年倍率がかなり高めですね。


三島高校(摂津富田駅・48分=徒歩11分+電車18分+徒歩19分)
槻の木高校(高槻駅・44分=徒歩11分+電車12分+徒歩21分)
島本高校(島本駅・45分=徒歩11分+電車20分+徒歩14分)

茨木から京都手前までの3校です。
槻の木は単位制の高校で、時間割などが特徴的ですね。
三島高校はダンス部が強いです。アメリカに行った生徒もいました。その代わり練習はかなり厳しいとのことです。

次は公立高校最後、大阪市内編をアップする予定です。

では。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA